精神へのアプローチ – 02

エネルギーバランス

+や-に偏るエネルギーをバランスよくフラットにします。

人間の体の中には、目に見えないエネルギーが流れています。自然界にも同様エネルギーが存在しています。

しかし、目に映らないものなのでなかなか意識が向きません。

イメージしてもらいたいものは、交感神経や副交感神経、男性ホルモンや女性ホルモン等相対的関係にあるエネルギーは医学的にもたくさん存在します。

二つはバランスを保ち時に競い合い、時に均衡を保ちます。

心療セッションでは、触れることにより脳へ刺激を与え

高ぶっている感覚やエネルギーを落ち着かせ、リラックス状態へ脳と精神を整えていきます。

相手を大事にする思いと、自分も大事にされる思いで本当の想いがこもった手のひらで触れていきます。