Yokokura Clinic HOME 生活習慣美容研究会事務局特報関連の病院・大学・企業掲載メディアFAQ
健康外来サロン 健康外来サロンとは?チェックテストプログラムメニュー特殊外来法人向けコーチング

プログラムメニュー















HOME > プログラムメニュー > 健・幸・美ナチュラルエイジングSalon

健・幸・美ナチュラルエイジングSalon

主催:医療法人社団健人会 横倉クリニック 健康外来サロン
住所:東京都港区芝5-13-13サダカタビル3階(慶応義塾大学東門前)
電話:03-3456-2705

 健康外来サロンでは「脳」にアプローチすることによって、生活の中で自然に心と体の健康感・満足感・充実感が実感できる脳の「元気プログラム」を獲得し、「健幸脳」にすることが新しい形の健康と考え実践して来ました。
 そして日々の生活習慣の中で快適なことを実践することで美しく魅力的に向上する「生活習慣美容」を提唱し、日々の生活から自然に生まれる「幸福感」こそが「真の健康」と提唱します。
 人生はちょこっとカッコよく、ちょこっと粋に、ちょこっと優雅に、ちょこっとオシャレして、ぼちぼちと幸せに生きたいです。


テーマ
1. ナチュラルエイジング【4月】 横倉恒雄 産婦人科医
『健・幸・美ナチュラルエイジング』

2. ナチュラルエイジング・ビューティ【5月】 岩本麻奈 皮膚科医コンサルタント
『パリ在住皮膚科医の美容カウンセリング』
『パリジェンヌの美容術、大和撫子編』 パリジェンヌの美しさの秘密を解明。肌悩み一気に解消♪

3. 夫婦(カップル)の健幸【6月】 横倉肇 夫婦問題カウンセラー
松本敦子 サイコセラピスト・気質アドバイザー
『男女や気質の違いからみる夫婦(カップル) ○満』

4. ナチュラルエイジング・ウォーキング 多村亜希子 ウォーキングセラピスト
『人が振り向くウォーキング』

5. 生活習慣美容【7月】 岡部美代治 ビューティサイエンティスト
『オードリヘップバーンように生涯現役』

6. ナチュラルエイジング・ヘルス 宇津木理恵子 医療ジャーナリスト
『元気で長生きの秘訣』

7. アラフォーからのキレイの心得【9・10月】 宇江佐りえ エイジングスタイリスト
『更年期を、幸年期に!』

8. ハッピー撮影会(生前撮影) 橋本申二 ヘアメイクアップアーティスト
『メークと撮影』

9. 快食座談会(快食療法) ウッドスプーン 六本木の超人気ビストロ(シェフ)
『美味しいもの食べて健康』

* そのほか検討中テーマ    
『キレイの哲楽』 『夫婦の健幸』 『おしゃれ』など



4月のテーマ

 女性の健・幸・美ナチュラルエイジング
30代からの更年期障害の予防と対策、70才からのスタートを目指して
更年期障害は単にホルモンが原因ではなく、ストレスから来る疲弊脳の症状です。脳にアプローチすることで、更年期障害をはじめとして生活習慣病やうつなどが予防改善でき心身ともに健康が実現します。そして女性は70才からが人生の最も充実する時。 そんなお話をしたいと思います。
講師 横倉クリニック院長  横倉恒雄
参加費 1,000円(完全予約) 直前でもご希望の方がいらっしゃる際にはお電話ください。
時間 第2火曜日:4/10 ①午前11時〜12時30分 ②午後6時30分〜8時
第4火曜日:4/24 ③午前11時〜12時30分 ④午後6時30分〜8時
第4土曜日:4/28 ⑤午後3時〜午後5時
対象 女性どなたでも(定員20名)
形式 座談会方式
お問合せ 横倉クリニック  03-3456-2705



5月のテーマ

 パリ在住皮膚科医の美容カウンセリング
 パリジェンヌの美容術、大和撫子編
カウンセリング内容
書籍『女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識』も話題になり、女性誌ほかのメディアでご活躍、パリ在住の人気皮膚科医の岩本麻奈さんが、普段なかなか教えてもらえないご自身の肌力(治癒力)を、最大限に生かしたさまざまなお肌のお悩みに対して、正しいケアの仕方をお教えします。
ご相談例:
 ・幸年期美肌のためのケア
 ・婚活美肌のためのケア
 ・普段お使いのスキンケア製品(コスメ)診断
 ・幸年期の肌トラブルや肌あれ・生理不順や婦人科疾患と肌トラブル
 ・バストやデリケートゾーンなどの皮膚トラブル他。
講師 皮膚科専門医 岩本麻奈
料金 外来形式:5,000円(完全予約制:1人約30分) 個別美容総合カウンセリング
セミナー形式:1,000円(完全予約)
外来時間 第3土曜日:5/19 午後3時〜5時15分
第4火曜日:5/22 午後1時〜午後7時
セミナー時間 第3土曜日:5/19 午後5時30分〜午後6時30分
対象 女性どなたでも(定員20名)
形式 座談会方式
お問合せ 横倉クリニック  03-3456-2705


6月のテーマ

 夫婦(カップル)の健幸
男女や気質の違いからみる夫婦(カップル) ○満
日本では約2分に1組の割合で離婚しているってご存知ですか?特に目立つのが、明確な理由(浮気・DV等)なく別れてしまう夫婦(カップル)です。でも本当は初めはちょっとした誤解から始まっていくものなのです。その誤解が解消されないと・・, やがてこう着状態になり, そして相手に対して無関心になっていきます・・。
さてさて・・, 夫婦不満ではなく, 夫婦円満のために, 男女差や性格気質の違いという観点からお互いを見直してみませんか? 夫婦(カップル)の健幸の秘訣, お伝えします・・!
講師 夫婦問題カウンセラー  横倉肇
サイコセラピスト・気質アドバイザー  松本 敦子
参加費 1,000円(完全予約) 直前でもご希望の方がいらっしゃる際にはお電話ください。
時間 第2火曜日:6/12 ①午前11時〜12時30分 ②午後6時30分〜8時
第4火曜日:6/26 ③午前11時〜12時30分 ④午後6時30分〜8時
対象 女性でも男性も可(夫婦やカップルでのご参加は歓迎。)
形式 座談会方式
お問合せ 横倉クリニック  03-3456-2705


7月のテーマ

 生活習慣美容
オードリヘップバーンように生涯現役
耳慣れない言葉「生活習慣美容」、これは化粧品研究者と販売店のオーナーと私の雑談の中から偶然生まれた言葉です。人をキレイにするには化粧品・メークはもちろんですが、それを生かすには普段の生活の快適度が大切です。快適な日々の生活こそが美容の基本であり、健幸の基本です。
講師 ビューティサイエンティスト  岡部美代治
参加費 1,000円(完全予約) 直前でもご希望の方がいらっしゃる際にはお電話ください。
時間 第3火曜日:7/21 ①午後3時〜5時
対象 女性どなたでも(定員20名)
形式 座談会方式
お問合せ 横倉クリニック  03-3456-2705


9・10月のテーマ

 アラフォーからのキレイの心得
元気でキレイ、は日々の生活の中でこそ育まれます。 とはいえ、毎日あれもこれも手をかけるのはタイヘン。そこでナマケて続ける手軽で一石二鳥ワザ『ウエザレシピ』をご紹介します。 ベースは『温め、巡らし、出す』 そして、日々の暮らしにちょっとした遊びゴコロを!
お話の例…
 ・やわらかさを味方にする
 ・笑顔の時間を作る
 ・下着を見直し、着替える
 ・通勤、お買い物に遊びゴコロを
 ・必要な栄養素を手軽に摂る食べ方 など。
講師 エイジングスタイリスト  宇江佐りえ
アドバイス 横倉恒雄
参加費 1,000円(完全予約) 直前でもご希望の方がいらっしゃる際にはお電話ください。
時間 第4火曜日:9/18 午前11時〜13時
第1土曜日:10/6 午後15時〜17時
対象 女性どなたでも(先着20名)
形式 座談会方式
お問合せ 横倉クリニック  03-3456-2705


プロフィール

【岩本麻奈 MANA IWAMOTO】プロフィール
社団法人コスメティック協会理事長、コスメプロデューサー、美容ジャーナリスト、
WOSAAM(The World Society for Anti-Aging Medicine)、
世界アンチエイジング医学会会員
公式HP:http://www.dr-mana.com/  公式ブログ:http://ameblo.jp/dr-mana/
 東京女子医大卒。慶応大学医学部皮膚科教室での研修後、市中病院勤務。1997年に南仏へ。大学病院などでレーザー治療をはじめ美容皮膚科学、抗老化医学などを研修。また同時に、アロマテラピー・フィトテラピーなど、ハーブを用いた自然療法・予防医学を積極的に学ぶ。 EU圏の大手製薬会社やコスメ・メーカーのアドバイザー、日本にて大手通販会社でのコスメブランド開発に従事した後、2008年に起業。
 現在は、日本のクリニックのコンサルタントや仏系大手製薬会社コンサルタントを務める傍ら、コスメプロデューサー、美容ジャーナリストとしても活躍。 トークショー、講演会といったイベント活動も行う。 日仏の美と健康に関する情報を収集し、独自の視点を交えて発信。あふれる美容情報に翻弄される日本人女性の肌に警鐘を鳴らし、皮膚の活力を高める健康的な肌作り・美肌にとどまらないトータルの美しさを提唱している。近著に「女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、全四冊。
 
【化粧品等の監修、アドバイザー歴】(公表可能なもののみ)
アベンヌ、アデルマ(ピエールファーブルジャポン)
ハイドロキシダーゼ(オメガファーマ社)
エクスボーテ(ジークス)
デクレオール(資生堂プロフェッショナル)
ドクター・ルノー(マンダム)
トゥシェナ(ディノス)
トリコ・プラチナム(セレクトビューティ)
マジエージュ(MuMs)
【横倉肇】プロフィール
NPO法人日本家族問題相談連盟認定 夫婦問題カウンセラー
公式HP:http://st-line.jp/
 大手銀行系不動産会社にて任意売却を中心とした法人・個人仲介業務に従事し、司法書士事務所にて登記に係る書類作成及び実務を経験、岡野あつこ 実践離婚カウンセラー養成スクールを受講、認定資格を取得。

時代と共に多様化している夫婦問題・離婚問題に対して、不動産業界・司法書士業界にて培った知識、経験、ネットワークを活かして夫婦問題・離婚問題に特化したカウンセリングを行い、現在医療機関を含め夫婦問題カウンセラーとして活動中。
【松本敦子】プロフィール
サイコセラピスト
NPO法人ヘルスカウンセリング学会認定 上級気質アドバイザー
心の健康リサーチラボ主宰
株式会社コスモスターズ 代表取締役専務
アライアント国際大学CSPPカリフォルニア臨床心理大学院修士課程修了
(臨床心理学)
筑波大学大学院人間総合科学研究科修士課程修了(保健学)
筑波大学大学院人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学後期博士課程在学
(ヘルスカウンセリング学)

米系大手人事コンサルティング会社を経て、1995年に独立開業
主に企業におけるメンタルヘルス対策の構築推進、EAPサービスの提供、国内大学におけるキャリアカウンセリング、心身の健幸をめざした心理療法(茶の湯療法など)の開発やセミナー実施、医療機関(心療内科・婦人科)、企業内での心理カウンセリングなどを行っている。 心身一元論に基づく健康心理学が専門
【多村亜希子 ウォーキングセラピスト AKI】プロフィール
NPO法人 日本ウォーキングセラピー協会理事長
NPO法人 家庭的保育支援協会 役員
ナチュラルビューティースタイル 主宰
総務大臣所管 日本予防医学推進委員会 ウォーキング全国普及部部会長
モデル業を経て、21歳よりモデル事務所・専門学校・各種ショー・イベントなど様々な分野でウォーキング指導を経験。
美しい歩き方・立ち居振る舞いという、表面部分のケアにとどまらず、もっと人間を全体的に捉えて「美しさ・健康」を考え・学ぶ必要性に気づき都内エステサロンに勤務。多くのお客様のボディトリートメントを担当。 その後、体と心が共にリラックスし「美と健康」の増進につながるようなアプローチをしていきたいという考えのもと、2006年アロマセラピスト・ウォーキングセラピストとして独立。
「心と体」・「内面と外見」それぞれのバランスを整え、ご自身本来の美しさ・輝きを引き出すプロフェッショナルとしてウォーキング講師&アロマセラピーを中心に活躍中。 自然で飾らない人柄、そしてナチュラルなライフスタイルも注目を集めています。
HP:http://www.atroom2006.com/  Blog:http://ameblo.jp/atroom/
■活動実績
・shu uemura イベントトークショー
・興和株式会社 「ビューティアン」イベントトークショー
・ミスユニバースジャパンビューティースクール講師
・NPO法人家庭的保育支援協会 セミナーウォーキング講師
・株式会社パソナ ブリリアントキャリア塾、プレシャスキャリア塾ウォーキング立ち居振る舞い講師
・和洋国府台女子高等学校 ファッションショーウォーキング指導
・品川区子育て支援課 ワークショップにてウォーキング指導
・三菱東京UFJ証券:女性営業担当者 ウォーキング&立ち居振る舞いセミナー
・川崎信用金庫主催:ウォーキングセミナー講師
・窪田美容専門学校 ファッションショーウォーキング指導
・フロアショー:ウォーキング指導
・着物コンテスト:ウォーキング指導
・芸能事務所公開コンテスト:ウォーキング指導
・セレクトショップファッションショーウォーキング・ステージング指導
・秋田県民芸術祭ファッションショーウォーキング指導
・東京都内服飾専門学校:卒業ファッションショー、ウォーキング指導
・東京都内芸能養成スクール:ウォーキング指導・セルフレッグケア指導
・モデル事務所・イベントコンパニオン事務所:ウォーキング、立ち居振る舞い指導
・カルチャースクール:ウォーキングレッスン講師
・アロマ・エステサロン:ウォーキング講座担当
・その他、雑誌・TVなどメディア出演多数・また、ライティングなども含め各方面にて活躍中
【岡部美代治】プロフィール
ビューティサイエンティスト
1949年生まれ 山口県出身
1972年 山口大学文理学部理学科生物学専攻卒業
同年、株式会社小林コーセー(現、コーセー)入社、研究所配属
1984年 (株)アルビオン本社 、2008年(株)アルビオン退社。
現在、美容を科学的に研究し情報発信するプロとしてビューティサイエンティストという肩書きで、美容コンサルタント、美容に関するセミナー活動をしている。
主な著書
 2012年 「現場で役立つ 化粧品・美容のQ&A」
  共著、久光誠一(フレグ ランスジャーナル社)
 2011年 「プロのためのスキンケアアドバイスの基本」(フレグランス ジャーナル社)
 2010年 「素肌美人になれる正しいスキンケア事典」共同監修、(高橋書店)
 2009年 「化粧品成分ガイド 第5版」(フレグランスジャーナル社)
  【宇津木理恵子】プロフィール
東京生まれ。医学・健康専門のフリージャーナリスト。
医学書専門出版の医学書院㈱にて、婦人科専門誌『臨床婦人科産科』の編集制作を担当、1982年に独立。以来、女性の立場から主婦、母の視点を大切に、執筆活動を行う。主な掲載誌「月刊けんぽ」「すこやか」「栄養と料理」「ハイミセス」「ミマン」「ミセス」など。著書に『あの人の元気のもと』『50歳はまだまだ。これからが楽しいの』ともに文化出版局刊。医学ジャーナリスト協会員
【宇江佐りえ うえざ りえ】プロフィール
NPO更年期と加齢のヘルスケアー認定 メノポーズカウンセラー
NPO法人オーガニックコンシェルジュ認定 オーガニックコンシェルジュ

1981年 TBSの朝の顔としてデビュー。 TBS「朝のホットライン」、フジテレビ「なるほど!ザ・ワールド」、MBS毎日放送「あまからアベニュー」など数々のレギュラー番組を持つテレビタレントとして活躍。
2011年、エイジングスタイリスト・メノポーズナビゲーターとして活動を始め、「NPO更年期と加齢のヘルスケア」認定メノポーズカウンセラーの資格取得。
同年6月〜11月、NEC BIGLOBE キレイスタイルセミナーで『もしかしてこれって、更年期? メノポケアで、賢くキレイに』を企画プロデュース。
http://kirei.biglobe.ne.jp/t_beauty/menocare/
現在、更年期の知識、情報の普及をめざして活動中。

・ブログ『美の賢人』http://ueza-rie.kirei.biglobe.ne.jp/
・神奈川皮膚科医会主催 『皮膚の日』 講演 05・06・07 年
・GRACE(世界文化社) 更年期ナビゲーター 08.4月〜12月
・日経ヘルス(日経BP社) 『とっておきニュース』連載 〜08.3月
・NEC BIGLOBE キレイスタイルセミナー更年期企画 プロデュース
・2012年度 女性の健康週間 特別セミナー
メノポーズに向けて今から準備したいこと 〜更年期はコワくない〜 ナビゲーター
芸歴
1981年TBS[ウェザーショー空飛ぶお天気スタジオ]  ウエザーギャルとしてデビュー
1982年 [ウェザーりえの朝一番]  内容改編 初の早朝生放送番組となる。
同年  [朝のホットライン] 司会も担当  TBSの<朝の顔>となる
主なレギュラー番組
フジテレビ [なるほど!ザ・ワールド]
TBS[そこが知りたい]
テレビ東京 [ROCK TV]
テレビ東京 [人間大好き]
MBS毎日放送 [あまからアベニュー]
MBS毎日放送 [ザ・パーティー鶴瓶です]
FM愛知 [アピタキャッチザウェーブ21]

特番司会・リポート、ナレーション、ラジオパーソナリティ、企業・省庁PV 多数
CM
資生堂 ・ 花王 ・ 日立家電 ・ 全農 ・ アルプス電気
【小島明広】プロフィール
シェフ
1957年生まれ 三重県出身
19歳のときに、ロンドンパブガス灯を経て、「ホテルニューオオタニ」に入社。フランス料理の修業を始める。
後に、㈲クレーマージャパン設立に携わり、日本にレストラン数店と、スリランカに、政府公認の三星レストラン「アラリヤ」をオープンさせる。
1990年にオーナーシェフとして独立、学芸大学に「ウッドスプーン」を開店。2007年に同店を六本木に移転し現在にいたる。
現在は、幼少のころより慣れ親しんできた、「海の幸」と「新鮮な野菜」をコンセプトに料理の味を追求し続ける。


過去の活動

ハッピー撮影会
プロのメークさんに最も美しくメークしてもらい記念写真を撮ってもらいましょう。
新しい自分が発見できます。
メーク担当 橋本申二(ソフトバンクCM・映画などのメークで活躍中。)
開催日時 2012年1月24日(火) 10:00 〜 15:00
参加費用 メーク・撮影代:7,000円
募集人数 先着10名様
開催場所 横倉クリニック内




研修生募集サイトマッププライバシーポリシー
Copyright